弘前ねぷた祭り開幕

2011.08.01 Monday

0


    今日は定休日ですが、ねぷた祭りの初日。
    運行通路の沿道にあるビストロ ル・コショネは夜だけ営業。
    僕は今夜は露天商。

    テレビ見ましたよ〜の声に、人の目を意識せざるをえず、ビールも飲まずに、ウーロン茶でガマン。

    せっせと生ビールとドネルケバブ、長谷川自然牧場産熟成豚肉ソーセージの販売に精をだしてました。



    弘前市のねぷた。



    送り絵は鎮魂。
    たくさんのねぷたに、東北がんばろー、日本がんばろーの文字。

    明日は、島左近いよいよ出陣。

    第八次支援物資運搬延期

    2011.07.31 Sunday

    0
      藤沢町の佐藤シェフに電話した。
      その後どうですか?
      ーさっき、気仙沼から戻ったところ。道路も随分と整理されて来ました。
       物資も足りてきています。
      皆さんはお元気ですか?どうされています?
      ー店を始める準備をしていたり、日本海側にでたり、関東方面に働きに行っ たりです。
       あの、避難所に居られたかたも、べつの場所に住んでるようです。
      観光地はどうですか?
      ーホテルなんかも、観光のお客様より、復旧のための方々の宿泊のほうが
       多いのでは。
       うちも、来月からは、復旧の方々の宿泊所になります。
       大部屋にいっぱい入ってきます。
      夏物をまだお届けしてないので、行かなければと考えているのです。
      ー9月に入ってから来てください。
       夏物も支援物資が足りてきていますから。
       でも、せっかくお預かりした品は、きちんとお渡ししたいので、
       9月ごろお願いします。
       できれば、一度弘前に行こうと思っていますので。

      と言う事で、本来は今晩弘前フランス料理研究会の相澤会長と小川哲也さんと三人で一関まで走り、一泊してから明日の朝、佐藤シェフにお届けする予定でした。

      荷物置き場が空いてからと言う事でしたので、9月に再度決行します。

      今朝のNHKラジオ討論。
      政治家の先生方のお話を聞いてると、体面保持のお言葉が多く、困っている人達をいかに早く救うかという、簡単な大事なことが後回し。

      うちの調理場で働く若い優秀な子が、あの時、民主党に投じた一票を悔やんでいます、と。

      いまこそ、国民が主権を政治屋から取りもどすべきである。
      あの、あんぽはんたいあんぽはんたい!の時代は、分けのわからない子どもまで、あんぽはんたいあんぽはんたい!ってやってた。

      政治屋に期待しないで、自分の声で本当の希望を叫ぼう!
      かんは、あかん!

      早いもので、7月も終わり、
      明日からネプタ祭り。
      今日の前夜祭は鎮魂ネプタの運行があった。

      さあ、ネンプタにでるど!
      苦しいときでも、楽しいことに参加し、みんなで元気になろう!
      元気になれば、プラスのエネルギーできっと事はいい方向に進む。

      珍客その2

      2011.07.30 Saturday

      0


        深夜の風呂上り。
        田舎暮らしならではの、珍客が。

        珍客

        2011.07.28 Thursday

        0


          友、遠方より来る。
          五所川原工業高校機械科、柔道部で三年間同じ釜の飯を食った。
          先輩にしごかれながらも支えあい、体を鍛えた。

          埼玉に住み、長靴を履き、杖代わりに傘を持ち、大きなほいど袋を
          背負い、タオルを首に巻き、池袋あたりを闊歩している。

          どこにいてでも津軽弁はもちろんのこと、
          一緒に歩くのが恥ずかしくなるほど、田舎丸出しである。

          今月のはじめ頃、この格好で、レストランに入ってきた。
          わ、これがら、五能線さのって、西海岸のほさ、行ってくるだ。
          と、5分もいないで退散した。

          五所川原工業高校同窓会関東支部の支部長さんでもある。
          郷土愛に満ち、人柄が良く、女好き。

          きっと後輩達にも頼られていることと思う。

          ※あさって、7月30日(土)の14:30〜。レストラン山崎の料理とまかない料理がいっぺんに、テレビに出ます。

          日本テレビ系の全国ネットです。
          お笑いかな、と思うのですが、まあ、時間があったら、見てください。




          食の安全

          2011.07.27 Wednesday

          0
            食品の確保が大変な時代である。
            安全であることが証明されないと、食べる事の不安がつきまとう。

            放射能汚染された食品を食っちゃうことになるのだから、たまったものではない。

            牛肉を買い取って、東電に支払を回すという。
            馬鹿か?いや、馬や鹿肉ではない、牛肉の話。

            牛にわらを食わせると言う事を知らなかったと言う。
            エリートの官僚諸君、君たちは、学校で何を勉強してきたのかね。

            あの、フォーカスされた保安員会の人も、おかしいね。
            漫画みたい。

            国民にうそをつき、事実を隠す国や政治家を信用してはいけない。
            食の安全は、命を繋ぐ大事な事。

            他人まかせで食を確保してきた我々も、ちと反省しよう。

            今回の件も、食を粗末に扱ってきた、日本人への天罰かもしれない。

            しからば、ひとつまみの塩、ひと匙の味噌、一粒の米にもっと感謝しよう。