研究会会議

2020.06.26 Friday

0

    今日は会合また会合のため、

    美味しい賄いを1/2だけいただく。

     

    弘前観光コンベンション協会総会、

    懇親会も出席、

     

    弘前バル街vol.18幻のねぷたバル、

    の開催チラシを出席者の皆様に配布していただいたため、

     

    知り合いの方々にご挨拶、

    ビールも飲まず、料理を少しだけいただく。

     

    レストランでご予約をいただいているため、

    さっと帰社。

     

    夜は弘前フランス料理研究会会議、

    会場はサイアンさんで。

     

    もちろん、料理はすべていただく、

    ワインもほどほどに。

     

    研究会は気の合う仲間のため、

    男ばっかりのくせに、

     

    あーだ、こーだ、と

    おしゃべりが続く。

     

    まあ、会議ですから、

    皆さま方たくさんのご意見が出て当たり前。

     

    地域の情報も盛りだくさん、

    −誰か、お金が余っている人いませんか?

     

    それは、

    いないようであった。

     

     

    営業日でした

    2020.06.25 Thursday

    0

      今日はランチ営業、

      デイナーも営業。

       

      夜は守成クラブの会合もあり、

      賑やかに会食。

       

      自分のビジネスを広げてゆく会なので、

      活気があり、とてもポジテイブな良い会です。

       

      午後は、食品販売の講習会があり、

      青森市のアスパムへ。

       

      出かけなければいけない時間に、

      カフェにお客様。

       

      何があっても、

      お客様優先でございます。

       

      きちんと料理をお出しして、

      レストランの夜のメニューの仕込みも整えまして、

       

      味噌おにぎりを包み、

      一路青森へ。

       

      赤信号でおにぎりを一口、

      次の赤信号で、又一口、60回よく噛む事。

       

      講習会は、14時からなのですが、

      向かう車の中で、もう14時の時報。

       

      予想通り、

      一時間の遅刻。

       

      残りのお話を

      一生懸命に聞いて、はや終了。

       

      青森のアスパムは観光物産館も兼ねていて、

      1fには県産の様々なお土産や食品のお店が並ぶ。

       

      売り場の方に、

      ねええ、観光客が来ないと、たいへんだよねえ。

       

      お勉強のために、ぐるっと回る、

      ほぼ腐らない食品がたくさん並んでいる。

       

      アップルパイ350円、

      家の街を歩きパイ!ジャムポッケと比べてみる。

       

      パイはサクサク生地だが、

      りんごが入っているけれど、りんごが入っているだけ。

       

      手前味噌ですが、

      家のジャムポッケは本当に美味しいのだ。

       

       

      徐々に

      2020.06.24 Wednesday

      0

        一人運転の車の中で、

        おっきなマスクして、、、

         

        ここんところ、一人マスク運転も

        数えるくらいになって来た。

         

        数えているわけでもないのですが、

        心理状況と言いますか、

         

        コロナ、こわい!から

        少しずつ、抜け出してきたかな、と言うところ。

         

        油断しているわけではないのでしょうが、

        マスクがいる場面、必要ない場面がありますよね。

         

        風が多少あり、人もまばらな土手の上を、

        犬の散歩、、、マスクして。

         

        暑い日の午後、老婦人が一人買い物袋を提げて、

        マスクしていて苦しそう。

         

        颯爽と自転車をこいで過ぎ去って行く人、

        マスクしている。

         

        人ごみなどでは危険でしょうけれど、

        四六時中はねえ、

         

        ひょっとして、

        寝ているときもマスク?

         

        他人様の唾が飛ばない状況だと

        マスクは必要ないのでは?と思うのです。

         

        レストランのご予約がぽつりぽつりと、

        お誕生日、ご結婚記念日、などなど、

         

        ここはマスクして接客です、

        お客様に安心していただくために。

         

        最近は地元のお客様からのご予約です、

        嬉しいな。

         

        県外からの秋のご予約もぽつりぽつりと、

        週末や、祝日の前、

         

        徐々に、、、です。

         

        お仕事で来られた方のご予約も、

        ポツリポツリと。

         

        それでも、頭の中は、

        経費、固定費 対 利益。

         

        金儲けはかんがえなかったけれど、

        生き延びるための収支は大切です。

         

        スタッフやスタッフの家族も、

        路頭に迷わせないためにも。

         

        新たな支援金の制度を見つけて、

        市役所へ申請に。

         

        各種申請書の書き方、

        提出書類の準備。

         

        こまめにやっています、

        役所で待たされても、辛抱。

         

        切れない、怒らない、辛抱、じっと待つ、

        隆くんも、コロナ効果で、

         

        やっと大人になったかな。

         

         

         

         

         

         

         

         

        無事入金

        2020.06.23 Tuesday

        0

          昨日の声が届いたか、

          持続化給付金、入金になりました。

           

          申請して2週間で入金した人がいるのに、

          当社、アベ批判のため、

           

          本日、2か月かかって、

          やっとご入金でした。

           

          ありがとうございます。

           

          お陰さまで調子良く、

          気を持ち直しているところに、電話が鳴る。

           

          今日は営業していますか?

          はい、前日までのご予約で承っております、、、

           

          基、折り返しの電話で、

          今日はスタッフが揃っていますので営業いたします。

           

          是非、ご来店をお願いいたします。

          現金を貰うと、行動も現金なものです。

           

          テンションが上がって店を開けると、

          ご予約なしのお客様も数組ご来店。

           

          プラス思考で、気が上昇、

          ありがたいことです。

           

          応援してくださる皆さまから、

          食品のご注文をいただき、

           

          Drから、直接お弁当の発注先を

          当店に指定していただいたり、

           

          テイクアウトも、

          わざわざご注文いただいたり。

           

          レストラン山崎のお中元、

          新発売の奇跡のりんごスープコレクション、

           

          早速ご注文をいただいたり、

          皆様に感謝申し上げます。

           

          ハヤる気持ちを抑えながら、

          地道に生き延びる策を練り、実践していますが、

           

          通勤時のラジオ、

          ウチカツ、青森、、、て?

           

          接待をともなう、飲食店、、、で

          どんだけ〜!普通の飲食店が犠牲になっているか。

           

          ウチカツは、もうやめてくれ〜、

          もう経済を回復して行く段階でしょう?

           

          飲食店も、何の罪もないのに、

          接待を、、しないのに、敬遠され。

           

          おかげで、

          みんなガタガタじゃあああ。

           

          レストランは、

          食事して、元気を取り戻す所。

           

          コロナを感染拡大させる場所ではない、

          ツバキを弾かせながら食う人はいないでしょう?

           

          なのに、なぜ?

          なぜレストランを悪者の仲間に入れてるのでしょうか?

           

          一緒に美味しいものを食べる文化、

          テイクアウト?ホームパーテイー、それも有りですが、

           

          レストランで食事をする、至高のひと時は、

          人の、人生の喜びです。

           

          居酒屋、レストランは苦戦でも、

          昨日のお蕎麦屋さん、混んでたなあ、

           

          食べたい時は、

          三蜜も何もあったもんじゃない。

           

          食欲は、三蜜を忘れ、マスクを外し、

          食後は、良い風に吹かれながらも、マスクをつける。

           

          オガシンデネエエ?

           

           

           

           

           

           

          日食

          2020.06.21 Sunday

          0

            賄いの時間、

            テラス席で食事。

             

            あえて、日当たりの良い席に座る、と

            社長の頭がまぶしすぎて。

             

            日食の時間、空を見上げたら、

            太陽がまぶしすぎて。

             

            今日も営業日で、

            お客様、ご来店いただきました。

             

            店を開けていると、

            ご予約なしでもご来店いただきます。

             

            今日は父の日、

            仏壇の父に、お酒をグラスに一杯。

             

            いまだに出来の悪い息子ですみません、

            感謝。

             

            レストランにご来店のお客様も、

            父の日のご会食。

             

            お誕生日を兼ねてデイナーにご来店のお客様、

            ご夫妻で。

             

            見習いをしていた頃の職場で、

            アルバイトをしておられた、当時の大学生。

             

            コック見習いをしていた、

            僕ら落ちこぼれと違って、

             

            仕事もテキパキとこなす、

            優秀な方でした。

             

            どうしてるかなあ、と

            気になっていた方なのですが、

             

            あることで、

            50年ぶりにすれ違った、ら

             

            あ、きっと、彼だ。

             

            そんな巡り合いで、

            その後、一緒に食事して、

             

            思い出話、

            今日も懐かしく、でもあと誰か生きてたっけ、、、みんなもう居ない。

             

            生き残りの二人、みたいな感じですが、

            彼は教育者として大成され、

             

            こちとら、出発がコック見習いのため、

            未だに学成り難し。

             

            しがない料理人のまんま。

             

            飲食店受難の今、

            食事して応援のご来店でした。

             

            ありがとうございました、

            少し生き延びられます。

             

            コロナ騒動の中、

            レストラン山崎の食品販売で、

             

            たくさんの皆さまに買って応援、

            していただきました。

             

            現金振り込みではない、

            カード決済の売り上げ、

             

            そのご入金があり、

            お陰さまで、少し生き延びられます。

             

            持続化給付金200万円がまだ入りません、

            もう二ヶ月、、、、。

             

            書類の不備を伝えるメールが届きましたが、

            税理士の先生に確認していただいた書類。

             

            不備などあろうはずもない、

            では何故?

             

            思い当たるのは、

            ただ一つ。

             

            あべ、辞めろ!

            とか

             

            あべのマスクはアホマスク、

            とか、

             

            あべ批判をした、

            そんな店には、金を出すな、

             

            唯一、思い当たるのだ、

            そうだとすると、

             

            あべもちっこい奴だねええ、

            こんな田舎のおっちゃんとこまで、、、

             

            〇〇〇〇の小ちゃい、

            意地の悪いやつだなあああ。

             

            持続金、来ぬのなら、

            来るまで待とう、ホトトギス。

             

            でも、潰れる前までには、

            なんとか、ひとつ。