寒いで〜す

2019.01.11 Friday

0
    今日の津軽は氷点下、
    朝から、つるっつる、、、道路が。

    つるっつる、
    と言えば、

    今月は、ツルタハゲマス会の、
    ハゲ川柳のお集まり、

    出張中でございまして、
    残念ながら欠席。

    投稿川柳
    その1「丸いなあ、月も頭も、小便の湯気」
    その2「父ちゃんは、月に光を、はね返す」

    このレベルで、
    お許しを。

    2月22日は、ツルっ、ツルっで
    春の例会です。

    ここで盛り上がるのが、
    マスコミ集合の、吸盤綱引き大会。

    いまや大人気で、
    外国にまで当日発信されるのである。

    ハゲと笑われながらも、
    ハゲも、ここまで開き直れば、ハゲ自慢。

    、、、風呂から上がれば、
    落ち武者、、、て川柳がありましたが、

    一番つらかったのが、
    分けても、分けても、バーコード。

    とうとう、丸刈りにして、
    さらに、エイッと、剃った。

    これで心も丸くなったのだ、
    はい。

    欠点は、
    人を優しくさせます。







     

    初会議

    2019.01.10 Thursday

    0

      夕べは弘前フランス料理研究会、
      2019年度の初会合。

      イヴェントの計画は、
      何か、ワクワクするような楽しい事を考えよう、と。

      あれこれおもい巡らし、
      そうだ、温めておいたあれがいいかも。

      キーワードは、
      洋館とフランス料理の街ひろさき、

      カクテルの街、
      珈琲の街です委員会も合流していただいて、

      桜大通りで、、、
      考えただけで楽しくなってくる。

      成功のカギは、
      皆が盛り上がること、だナ。

      まあ、何をやっても、
      アンチ、は半分くらいいるもんだし、ね。

      やる方が楽しければいいのだ、
      そだね〜。

      それからですね、
      「弘前フレンチ女子」も結成されます。

      弘前フレンチは、飲食ですから、
      良く食べ、良く飲むのは、業界の活性化。

      ここにですねえ、
      女子力を投入。

      月末には、研究会の新年会があり、
      弘前フレンチ女子、フレンチカンカン、オンステージ?

      いや、それはやりすぎでしょう、
      エレガントに、しかも楽しく、ですね。

      新年会は1月30日、会員が仕事を終えてからなので、
      夜の9時30分に始まりまして、

      10時頃に、かんぱ〜い!
      そう、大人の夜遊びに近いお時間でございまして。

      会場のアートホテル シテイ弘前の
      シェフ特製の美味しいお料理をいただきます。

      参加ご希望の方は、
      ご一報ください。

      その前に、
      バルのチケットです、

      皆さま、ひろバル16のチケット販売のご協力、
      よろしくお願いいたします。




       

      りんごスープ

      2019.01.09 Wednesday

      0
        「奇跡のりんごスープ物語」
        2013年、講談社刊 拙著

        奇跡のリンゴブームに
        あやかったわけではないのですが、

        書き残しておきたかった、
        木村秋則さんとの出会ったお話。

        木村さんの畑が三十年前に戻ったような、
        昨秋のリンゴの不作。

        幸いにして、
        三番目の畑の紅玉がわりと多く収穫された。

        りんごスープの芯をになる味、
        あの酸味、フリーズドライにして使う赤い皮。

        ここんとこは何とか、
        神様からいただいた。

        本年度は、もはやこれまでか、と一度はあきらめかけた、
        本年度の木村秋則さんの自然栽培りんごの冷製スープの製造。

        1989年、このスープを創作した目的が、
        木村さんのリンゴでスープを作り、

        売れない木村さんのリンゴの宣伝、
        まだあまり知られていなかった、

        木村秋則さんを、もっと人様に
        紹介してゆこう。

        そんな些細な気持ちからであった。

        それが、やがて木村さんが世に出て、
        とてもとても有名になってしまった。

        でも、原点はりんごでスープを作り、
        木村さんや自然栽培の事を、人に伝えてゆくこと、

        そうなんだ、
        「りんごスープ物語」は繋いでいかなければいけないのだ。

        100%自然栽培、100%木村さんのリンゴではない、
        知り合いの、こだわりりんご、知り合いの自然栽培ジュース、

        皆様からお力添えをいただいて、
        りんごをゆずっていただきました。

        奇跡のりんごと友情のりんごのコラボ
        その冷製スープを作りました。

        木村さんのリンゴは、
        きっとまた、たわわに実ってくれます。

        それを信じて、
        このスープをお召し上がりいただき、

        「奇跡のりんごスープ物語」
        繋いでゆきます。

        催事でも販売いたします。
        アップルパイも販売いたします。

        どうぞ、
        よろしくお願いいたします。


         

        初日

        2019.01.08 Tuesday

        0
          2019年度、出稼ぎ事始め、
          西武池袋本店様の初日、どうでしたでしょうかね〜。

          当方も上京している予定でしたが、
          諸事あり、まだ弘前です。

          今日は弘前バル街vol.16の取材で,
          FM青森さんのラジオに出演させていただきました。

          視聴者プレゼントもありますよ、
          バルチケット三名様に。

          地元だけですが、1月26日ごろ放送らしいので、どうぞ、
          お聞きのがしなく、チケットをゲットしてください。

          年明けはまだ静かな日々でございまして、
          催事の仕込みなど、一生懸命にやっております。

          今日8日から、29日まで、
          ニッポンのどこかで、レストラン山崎の美味し〜い食品が販売されます。

          全国の皆様、
          お足を、お運びくださいますようにお願いいたします。

          昨日のお休みは、
          音楽の初お稽古日。

          マイ楽器は修理中でお江戸滞在中、
          先生の高〜いのをお借りして、緊張して吹く。

          弘法筆を選ばず、だそうですが、
          当方は、楽器を選んでも、なかなかね〜、

          いい音が出ないのでございますよ、
          指使いも、頻繁に間違うのでございますよ。

          もっと、もっと腕を磨かなくては!、と
          年の初めに誓う、左近でございました。




           

          出稼ぎ支度

          2019.01.06 Sunday

          0
            営業でニッポンあっちこっちへと、
            おじゃましている、

            当社の渋谷君、
            いよいよ、明日から出張へ。

            今年一番目の催事が、
            西武池袋本店様で、8日(火)から、14日(月・祝)まで。

            引き続き、
            仙台・藤崎様が、16日(水)から、21日(月)まで。
            熊本・鶴屋様が、16日(水)から、22日(火)まで。

            引き続き、
            大阪・うめだ阪急本店様が、23日(水)から、29日(火)まで。

            山崎も、あっちこっちおじゃましますので、
            どうぞ、よろしくお願いいたします。

            津軽・弘前は来週も雪マーク、
            ♪雪の降る町を〜、です。

            明日は、本年度初の月曜定休日、
            来週からは、皆々様の日常が始まりますから、

            我々も、
            2019年のスタート〜、って感じです。

            今年一年の企画を、
            順番に実行してゆきます。

            先ずは、バル街のチケット販売がスタートしておりますので、
            皆様、早目のお買い求めをお願いいたします。

            9日には、弘前フランス料理研究会の新年度初会議、
            平成元年に設立の会ですから、

            ひと時代の区切りをつけ、
            ひと皮むけた、フランス料理の街ひろさきを目指す。

            この業界も人出が不足して、
            思うように仕事ができない事も多々あるでしょうから、

            時代の変化を意識して、
            女子力、生涯現役労働力を当てにして、

            面白く、楽しく展開してゆきたいものです。

            先ずは、「女子力」+「弘前フレンチ」
            「弘前フレンチガールズ」チームを結成。

            ソムリエール、パティシエール、
            キュイジ二エール、マダム、バルの女王様、などなど。

            役者多数、
            ドンドン活躍してもらいたいナ。