袋掛け

2020.07.03 Friday

0

    りんご一個一個に

    特製の袋をかける、りんごのふぐろかげ。

     

    袋にフッと息を入れて膨らます、

    切れ目のある所をりんごのツルにあてて、

     

    針金が入っているところを、

    きゅっと折って、袋を締める。

     

    村の仕事良しのバロメーター、

    あそこの嫁っこあ、

     

    りんごのふぐろかげ、

    いじにじに、10ぱかげるとか、15わかげるとか。

     

    1っぱは100枚?かな。

     

    今日は久々に木村さんの畑に、

    日中は忙しいから、

     

    仕事が終わる夕刻、

    17時半頃、

     

    江利がいた、

    あらあ、しんばららぐだなあ、げんきでら?

     

    軽トラの後ろから秋則が、

    あらら、しんばらぐだあ。

     

    元気そうだな、

    いそがしくってらべえ。

     

    ん、今、酢、かげおわったのさ、

    ずっとあめだったべえ。

     

    やっと今日、かげだ、

    口に一本、点火。

     

    あさま、4時から、ばげの7んじまんでだあ。

     

    えええ、働き過ぎだあああ。

     

    ん、ミスグリしながら袋かげだ。

    シンクイムシは?

     

    ん、もう来てらんだね。

     

    今日は、岩木山に雲が、

    、、黒星大丈夫?

     

    ん、こごはまんだ何とか、下のはだげさは来てらな。

     

    ビールっこ飲んでら?

    ん、ワンツかな。

     

    奇跡のリンゴに一番近いりんご畑の、

    山根さんも、今日のお仕事終了で、

     

    帰られた。

     

    木村さんも、絵里さんも、

    今日のお仕事、お疲れ様です。

     

    わさあ、岩木山の雲が晴れで来たので、

    写真をもうちょっと。

     

    んだが、せば〜。

     

    今日のお仕事を終えて、

    帰る木村さんを、カシャ。

     

     

     

    スポンサーサイト

    2020.08.07 Friday

    0
      関連する記事
      コメント
      コメントする