春くれば、

2019.02.06 Wednesday

0


    今朝の弘前公園、
    桜の木々に雪が程よく積もり、

    技がなくって、
    写真を正常にできず、見ずらいのですが、

    これがですね、
    あと2か月ちょっとになると、

    みんな、そわそわ、
    桜の開花予想が出るのです。

    そんなこと、人のこと、
    桜の樹は、知ってか、知らずか。

    雪国暮らしのひとびとは、
    春をじっと待つ。

    雪、とければ、
    春くれば、
    春になったら、

    桜っこさげば、
    りんごの花っこも咲ぐ。

    春は希望、
    春には夢がかなうような、

    春が待ち遠しいのである。

    これから、まだ冬が続き、
    雪灯籠祭りのために、大雪が降るのを待っているのに、

    そのあとの春を、
    は〜やくこい、と。








     

    スポンサーサイト

    2019.04.18 Thursday

    0
      関連する記事
      コメント
      コメントする