りんごスープ

2019.01.09 Wednesday

0
    「奇跡のりんごスープ物語」
    2013年、講談社刊 拙著

    奇跡のリンゴブームに
    あやかったわけではないのですが、

    書き残しておきたかった、
    木村秋則さんとの出会ったお話。

    木村さんの畑が三十年前に戻ったような、
    昨秋のリンゴの不作。

    幸いにして、
    三番目の畑の紅玉がわりと多く収穫された。

    りんごスープの芯をになる味、
    あの酸味、フリーズドライにして使う赤い皮。

    ここんとこは何とか、
    神様からいただいた。

    本年度は、もはやこれまでか、と一度はあきらめかけた、
    本年度の木村秋則さんの自然栽培りんごの冷製スープの製造。

    1989年、このスープを創作した目的が、
    木村さんのリンゴでスープを作り、

    売れない木村さんのリンゴの宣伝、
    まだあまり知られていなかった、

    木村秋則さんを、もっと人様に
    紹介してゆこう。

    そんな些細な気持ちからであった。

    それが、やがて木村さんが世に出て、
    とてもとても有名になってしまった。

    でも、原点はりんごでスープを作り、
    木村さんや自然栽培の事を、人に伝えてゆくこと、

    そうなんだ、
    「りんごスープ物語」は繋いでいかなければいけないのだ。

    100%自然栽培、100%木村さんのリンゴではない、
    知り合いの、こだわりりんご、知り合いの自然栽培ジュース、

    皆様からお力添えをいただいて、
    りんごをゆずっていただきました。

    奇跡のりんごと友情のりんごのコラボ
    その冷製スープを作りました。

    木村さんのリンゴは、
    きっとまた、たわわに実ってくれます。

    それを信じて、
    このスープをお召し上がりいただき、

    「奇跡のりんごスープ物語」
    繋いでゆきます。

    催事でも販売いたします。
    アップルパイも販売いたします。

    どうぞ、
    よろしくお願いいたします。


     

    スポンサーサイト

    2019.06.17 Monday

    0
      関連する記事
      コメント
      コメントする