忘年会

2018.12.11 Tuesday

0

     

    暖冬と言いながらも、

    降ったなあああ。

     

    今朝は早起きで除雪、

    120分、汗たっぷりの一本勝負でした。

     

    弘前に出て来たら、

    ご覧のように、青空。

     

    昨日は、定休日で

    年の瀬、年末年始にかけての、三店舗の大清掃をしていただいた。

     

    床もピッカピカ、、ですが、

    当店のスタッフが、いつまでこの状態を維持できるか、が問題でございます。

     

    夜は忘年会、

    村にいる小中学校の同級生をかき集めて、二十数名。

     

    主催者のタツオくんが、

    たがしあああ、なのためにげつようんびにしたんだあああ、

     

    という事なので、

    参加しない訳にはいかない。

     

    毎年同じ顔ぶれなのに、

    盛り上がって、話しが尽きない。

     

    血圧高いとか、

    あっこいぐね、こごいぐねええ、って。

     

    そう言いながらも、

    酒っこけえ、ってなんぼでも飲むんだナ。

     

    女子がひとかたまり、

    男子がひとかたまり、

     

    もう色気もないから、

    男女別々で、身の上話か、孫自慢か。

     

    奥さまに送迎してもらうタイチロー君に便乗で、

    二次会?いがね、

     

    この間も忘年会、先週も忘年会、

    あさっても忘年会、そのつぎまんだ忘年会だあ、

     

    忘年会だらけ、という事でカラオケにも行かず、

    家まで乗っけてもらう。

     

    お陰さまで、

    早起きできました。

     

     

     

    遅ーい、ヌーヴォー

    2018.12.09 Sunday

    0

      弘前で一番遅いボジョレー・ヌーヴォーパーティー、

      本日開催。

       

      10月末からの毎週出張、

      やっとこさ、今夜開催にこぎつけました。

       

      お陰様で、いつもの、1/4のお客様でしたが、

      和気あいあいの、楽しいひと時でした。

       

      こんな感じがいいですね、

      私も同席しまして、

       

      普段は、お客様がお座りで、

      シェフは立ってお話、それもさらっと、になってしまいがち。

       

      今日はゆっくりお話しできました、

      料理も量よりも質、

       

      人手不足、

      ひと不足。

       

      かつては、電話一本、

      即集客、そんな時代でした。

       

      人口減少のしわ寄せが、

      こんなところにも影響しています。

       

      ところが、時代は変わっていて、

      気がついたらありゃ?

       

      昔と、何だか様子が変わってきたな?

      ありゃ?

       

      ある時、ふっとおもう、ちょっと違ってきたかな?

      主役が変わっていて、知らない人たち。

       

      あの時の、あの人たちは?

      最近見なくなったけど、

       

      最近、ご来店していないけど?

      もう、現役を引退か、

       

      この世に居なくなったか、

      時代が変わっているのです。

       

      今の時代の人?

      に合わせる、のは、


      ちょっとわからないけど、

      昔のまんまではいけないのです。

       

      焦点を、

      ピッと、その先をピッと、

       

      合せる先が違ってきた、

      危惧することは、多々あるけれども。

       

      そう、でも

      今日は毎年恒例のヌーヴォーパーティー、

       

      そんな所にも感じる、

      時代の変遷、

       

      そうなんですよね、

      年号も平成から、何とかに。

       

      明治、大正、昭和、はお祖母ちゃん、

      大正、昭和、平成からは親の年代、

       

      昭和、平成、○○、、、本人が、

      三代を生き抜く年代になったってことだナ。

       

      自覚すべし。

       

       

      枯れ木に花

      2018.12.08 Saturday

      0


        「降ったなあああ」
        これが、村の人々の雪が降った日の、朝の挨拶。

        今年初めての除雪機出動でしたが、
        メンテナンスを終えたばっかりなので、エンジンは一発始動。

        除雪を始める隣のお家の方に、
        また、春まで頑張りましょう、ってご挨拶。

        おかえしが、
        「降ったなあああ」でした。

        今朝は、6時起きで、7時半まで作業、
        90分一本勝負並みの汗をかきましたね。

        夕べは飲むか飲まないかと考えて、
        整体の先生のお通夜でしたから、

        やっぱり飲まなきゃ、でも
        ビールをほんのお湿り、350佞能わり。

        お陰さまで、
        朝は楽ちんでした。

        出社時の弘前公園のお堀端、
        桜の樹に、雪がこんもりと。

        しかし、あと4か月すると、
        パッと花が咲くのだぞ,

        なあ、桜君も、
        それまで雪の下、

        じっとこらえて、
        春が来るのを待つのだ。

        とりあえずは、
        年の瀬、年末を乗り越えよう。


         

        予報通り

        2018.12.07 Friday

        0
          朝、雪が、、、
          チラチラと。

          自宅の冬支度を半端に終えていて、
          ありゃ、こりゃまずいと、

          露出水道管の水を落として、
          野菜洗い場のシンクにシートをかけて、

          あれこれ小屋にしまって、
          あれこれ小屋から出して、

          残りの野菜を車に積んで、
          やっとこさ、出社。

          今週末は冬らしい気温、との
          予報を信じると、冬将軍到来と腹を据え、

          明朝は除雪かな、
          と、覚悟を決める。

          肉体労働だな、首が、肩が、腕が、、、
          そんな疲れを治してくださる先生が居る。

          体の凝りをびしっと治してくださる、
          柔道出身の先生なので、相性がいい。

          3日の月曜日に電話したら、
          今日は体調が悪くって、午後休診にしました、と。

          珍しいナ、と思いつつも、
          先生、お大事にしてください、と電話を切った。

          日遅れの新聞をヒョイット見たら、
          ビックリ、その先生のお通夜、今日。

          えええ、、、急逝、、、雪の中、お通夜へ、
          ご焼香、先生お世話になりました、合掌。

          人間、古くなってくると、
          ポロッと部品が欠落、故障。

          今日は人の身、明日は我が身、
          命あるうちが華なのでしょうか。

          塩分控えて、タバコを控えて、
          酒を控えて、早寝して、

          養生訓に習って、養生したら
          いかほど寿命が伸びるのか、

          神のみぞ、知る。

          だからと言って、
          油断は禁物、

          毒入り食品は出来る限り食わない、
          と言う信念は、曲げないぞ。

           

          雪です。

          2018.12.06 Thursday

          0
            とうとう、
            降ってきました、白い物が。

            まだ濡れ雪ですが、
            いやですね〜、さむいですね〜。

            今日は次回バル街の詰めの書類があり、
            事務仕事が多く、お茶の飲みすぎ。

            本来はお茶を飲まない人間で、
            お茶を飲んでいるのは、さぼっているのだ、

            そんな暇があったら、
            体を動かせ!

            そう言う生き方をしてきたので、
            お茶嫌い。

            珈琲は、フランス料理を食べた後の、
            お決まりで、エスプレッソだけ。

            それが、珈琲豆はミネラルを含む、
            と、何かで知り、

            以来、毎日コーヒーはいただく事に、
            が、紅茶、緑茶は年に一回飲むか飲まないか、であった。

            10月の渋谷東急本店様の催事で、
            向かいに店を構えていたのが、紅茶屋さん。

            オラ、紅茶のまねえだ、
            オラ、コーヒーとお酒だけ。

            ところが、そのスリランカの国の方、
            木村秋則さん並みに目が澄んでいて、

            しかも日本語が流暢、
            話しかけられたので、まあああ、仕方なく一杯。

            これは、無農薬なんです、、、ん?
            ピント来て、自然栽培?

            じゃあ、どれどれ、と。
            今の日本では、オーガニック認証しか使えないのですが、、、。

            それに水、
            この白神の水、これが日本で一番紅茶に合う軟水です、と。

            何と、それはオラの隣村だ、
            鰺ヶ沢の白神の水だあ。

            ご縁だナ、
            左近、スリランカに行ってないはずであるが、

            ご縁だ、ご縁、
            と言うわけで、

            オラとコラボすることになった、
            で、その試作を飲んでいるのだ。

            更に、自然栽培○○茶や、
            ○○ほうじ茶まで試飲してたら、

            腹が、かっぽんかっぽん、
            こりゃあ、ビール飲むのと訳が違うなあああ。

            と、腹をさすりながら、
            さあ、雪の中を帰るとするか。